長距離引越し 混載便

長距離引越しと混載便

長距離 引越し 混載便

 

長距離の引越しにはお金がかなりかかります。
それはガソリン代・高速代などの交通費はもちろん、長距離を運転する運転手や交代のスタッフの費用などの経費がかかるからです。

 

長距離引越しの費用何とか抑えたい方のために、混載便というものがあるのを知っていますか?
混載便は積極的に宣伝していないので、知っている人は少ないかもしれません。

 

混載便は同じ地域に荷物を運びたい人を募集し、1台のトラックの荷台を複数人で共有することで、一人当たりの輸送費用を抑える方法です。

 

だから長距離引越しでも費用が安いのですが、混載便には問題もあります。

 

それは荷物が到着するまでにかかる日数がわからないことと、1人でたくさんの荷物を運ぶことが出来ないことです。
パック便やコンテナ便などのように、決められたサイズ内に荷物を納めないといけないことが多いです。

 

ゆえに荷物が多い人や家族での引越しに混載便は使えません。

 

トップページ > 食器棚を1番安く簡単に運ぶ方法