食器棚 運ぶ 方法

食器棚を1番安く簡単に運ぶ方法

食器棚 運ぶ

食器棚 配送

食器棚 運送

食器棚 輸送

食器棚 送る

 

背が高くて大きな食器棚、中には大量の食器。
食器棚を運ぶのはなかなかの重労働です。

 

大きな家具を運んでくれる業者といえば、大手の運送会社か引越し業者などが考えられます。
この中で費用が安くなるチャンスがあるのは、数の多い引越し業者です。

 

やはり、価格競争がなければ料金が安くなりません。
複数の業者から見積もりを取って、比べるのが一番簡単で確実な方法となります。

 

でも、1社1社に連絡するのは大変です。
今は引越し業者の一括見積もりが出来ますので、是非ご活用くださいね。

 

引越し一括見積もりはこちら

クロネコヤマト引越センター
も加盟しています↑↑

 

妊婦さんや仕事で忙しい方のために、中の食器を梱包して荷解きもやってもらえるプランもあります。
おまかせプランの見積もりも、一括見積もりできますよ。

 

料金を比較して、自分にピッタリの業者を見つけてくださいね。

 

複数の見積でさらに安くなる!

1つ1分。3分で最もお得に!!

引越し価格ガイド

・200社を超える業者が登録
・最大10社から見積もり
クロネコヤマト引越センターが参加

ズバット引越し

・安い引越業者を探す方法は必見
・最大50%安くなる理由とは


ホームズ引越し

・はじめての引越しにおすすめ

 

 

引越し業者と繁忙期

 

引越し繁忙期

 

引越し業者には1年のうちで最も忙しい「繁忙期」というものが存在します。
この繁忙期は3月前後で、日本全国の引越し業者はどこも猫の手も借りたいほど忙しくなるのです。

 

なぜ3月が繁忙期になるかといいますと、4月からの新学期に備えて新社会人や新大学生が一斉に引越しをするからです。
さらに春の人事異動もあいまって、3月は転勤族のサラリーマン家族や単身赴任のサラリーマンの引越しも多い時期なのです。

 

もし引越しの時期にこだわりがないのであれば、繁忙期を避けたほうが良いです。

 

繁忙期は引越し料金が通常期よりも高く設定されているからです。

 

引越し業者はスタッフを増員して繁忙期を迎えます。どうしても通常期よりも費用が高くなるのです。
それでも繁忙期に引越しするのであれば、新居が決まったらすぐに一括見積もりをして複数の引越し業者から見積もりを取りましょう。

 

繁忙期といえど、料金には差がありますが、安くてサービスの良い引越し業者から予約がどんどん埋まります。
繁忙期の引越しはスピード重視です。

 

 

 

エアコン 移設